治療の流れ

治療の流れご説明


初診 治療に必要な予診表の記入をしていただきます。
  • 完全予約制となっております
  • 予めお約束の日時をお決めください
    ※急患の場合は随時対応致します
  • 月初めには保険証の提示をお願い致します。
診査・治療計画案 予診表をもとに院長がお話しを聞かせていただきます。
全身的な病気の有無や服用されてるお薬の確認など、治療に必要な情報をお聞きします。治療に対するご希望やお悩みも気軽におっしゃってください。
また、必要に応じてiPadにて説明をいたします。
トレーニング 治療を効率よくスムーズに行うために、お子さまと一緒に段階を踏んで流れを練習します。
歯科治療に慣れていなかったり、恐怖心が非常に強いお子さまは笑気吸入鎮静法を使います。
※笑気吸入鎮静法とは:痛み・不安・恐怖感などが和らぎ、リラックスした状態で診療を受けられる方法です。
治療開始 口腔内を上下、左右、前歯、奥歯の6ブロックに分けて、1回で数歯を同時に治療いたします。
通常の治療回数は4〜5回で、すべて終了いたします。
お子さまはどうしても集中力が短いため短時間での治療を行っています。
親子教室(歯みがき指導) 治療が終了しましたら、繰り返しむし歯にならないように、歯みがきやおやつの摂り方など日頃からのホームケアを衛生士が指導いたします。
親御さん、お子さまご一緒に練習していただきます。
親御さんのご協力が必須です!
定期健診 成長に伴い生活習慣や環境が変わっていくと、子どものお口の状態も変化していきます。
定期的にお口の状態を診て、むし歯の予防やきれいな歯並びへつなげていくサポートをいたします。